結婚式費用の我が家の場合の捻出方法

結婚式をした時期は同時に引っ越しや、家を借りる、家具を買うなどの様々な出費があるので、結婚式の費用まで余裕で出せる夫婦は多くないかもしれません。

私の場合は、結納に夫の両親から頂いたお金で家具などを買い、自分たちの貯金で家を借りたり引っ越しをしました。

結婚式の費用は余裕がなかったので、まず両親に100万ずつ借りました。

そして、結婚式当日の御祝儀を自分にもらった分を自分の親へ、夫にもらった分を夫の家にそのまま返しましたホテルや式場の場合、だいたい現金払いが基本なので、一度に用意するのは厳しかったので助かりました。

我が家の場合は、費用と御祝儀がほぼ同額くらいになったので、そのままでしたが、もしそこで足りなければ、後々返済する形を取ろうと考えていました。

新婚旅行にも行ったり、後々家を買おうと思っている場合、あまり結婚式だけに自分たちのお金を使ってしまうと、後々困るので、ある程度残しておいて、親に借りて返済する形が負担がない気がします。