カテゴリー別アーカイブ: 10万円借りたい・10万円借りる

外出先のリサイクルショップで素晴らしい品物が10万円。これは買うしかない!

たまたま、飛行機で他の都道府県に出かけていたときのこと。
リサイクルショップがあったので、時間つぶしに寄ってみたのです。
そうしたら、定価が200万円くらいする品が、なんと10万円強で売っている。それも新品同様。
これは買うしかない!と思いましたが、残念ながら手持ちはナシ。
クレジットカードは使用不可。

けれど、どうしても欲しかったので、店員さんに「取り置きを」とお願いしたのですが、
今日1日くらいは待ってもいいけれど、それ以上は待てないとのこと。

困って、どうしようかな・・・と思ったのですが、ふと思いたって、消費者金融の無人契約機にGO。
消費者金融は審査も早いので、すぐ、その場で契約を結び、無事にお金を用意することが出来ました。

おかげで、件の品を買うことができ、いまでもずっと使っています。
どうして、これだけの商品が、たった10万円強で売っていたのだろう。
たぶん、値付けのミスだと思うのですが・・・。

とてもラッキーでしたし、もし、消費者金融を使おう!という発想がなければ、
きっと購入できなかったでしょうから、たいへんありがたかったです。

預金から繰り出すかキャッシングで借りると思います

10万円が必要になったら、基本的には預金から繰り出して済ませると思います。

しかし、残高が少ない時に10万円を下ろしてしまうと、その後に急な出費が必要になった場合に困ると思うので、キャッシングで借りるという方法も考えると思います。

私の場合、パソコンの故障で急に10万円が必要になるというケースが現実的に考えられます。

ノートパソコンを使っているのですが、ノートパソコンの場合はディスプレイのバックライトの寿命や、HDDの寿命などで突然通常通りに使えなくなります。

ノートパソコンの寿命はそれほど長い訳ではないので、デスクトップ型と違って本体ごと買い換えているのですが、大体10万円くらいかかります。

最近のキャッシングは利用方法が増えて便利になっているので、キャッシングのカードを持っていると限度額以内でいつでも融資を受ける事ができます。

インターネットで指定の口座に振り込んでもらったり、キャッシング会社のATMだけではなく、コンビニのATMからも借りる事ができるので便利ですし、返済も同様に行う事ができます。

10万円くらいになってしまうと友人や家族からも簡単に借りられる額ではないと思うので、そういう場合はキャッシングを利用するという選択肢も十分に考えられると思います。