月別アーカイブ: 2013年11月

キャッシングを利用してお金を借りる

お金を借りる方法として許せるものは、キャッシングです。クレジットカードのキャッシングや今頃、主婦でもキャッシングが利用できる消費者金融があるので、借りる方法としてキャッシングは許せます。どうしても無理なら、親や兄弟に頼み込む方法があるとは思います。

逆に、どうしても許せないのが、友人とかに借りる場合です。
許せない理由として、借りた時点で友人関係は終わると思います。

友人でも、最低限のルールはあると思うからです。もし私に友人が「お金をかして」といわれたら、私は断ると思います。その時点で不愉快になるので、その後の関係がギクシャクすると思います。

友人とお金の貸し借りは避けたいですが、その友人との間柄がどのくらいの友人関係かにも寄ります。

本当の親友なら、いろいろ手を尽くしてもお金が工面できない場合や、お金が必要な理由によって頼ってもいいかなとは思いますが、ただのお友達なら、絶対お断りです。信頼関係もなくなるし、こちらから連絡しないかもしれません。

相手に迷惑をかけるお金の借り方は、私はダメです。

節約しても家計の支出が減らないことが悩みです。

パート主婦で今のところ子どもがおりませんので、教育費や子育てにかかる費用がない今が貯め時と節約に励んでいます。

悩みは生活費がなかなか削れないことです。
日ごろ節約はしており贅沢はしていません。

自分一人の時はエアコンを付けないようにしたりと節電に励んだりもしていますが、なぜか毎月家計としては見積もっている額よりも多く支出してしまうのです。

原因の一つは夫婦お互いに食べることが好きなので、休日には外食する機会が多いことだと思います。
外食するとお酒も飲みますので、お店によっては結構な額になります。

普段ケチケチなるべく安い食材でやりくりしているのに、1回の外食で日頃の節約分なんて簡単に吹き飛んでしまうというか…

ただ分かってはいても外食デートも大切な夫婦の時間なので、ただ無くす、というわけにはいきません。

できるだけ家では発泡酒やビールなどは安売り時にまとめ買いする、というくらいしか対策ができておらず。

節約レシピ本など購入して試してみようと思っています。