タグ別アーカイブ: コンビニ

外出先でお金が必要になれば金額と場所で臨機応変に対応

外出先でお金が必要になるということはよくありますが、財布に入っている以上の金額が必要になったときにどう対処するかというのはやはりその金額と必要になった場所で臨機応変に対応します。都会ならだいたいコンビニや銀行のATMがあるのでキャッシュカードを財布に入れているので引き出せる額が口座に入っていればそれで対処できると思います。

また何かの支払いなどでお金が必要な場合クレジットカードで対応できるならそれで代用するのが便利で問題なく対処できると思います。また田舎でも郵便局というのはだいたいあるので郵便貯金から引き出すことで対応することもできると思います。ただ、口座に預けている額以上の金額が必要になったり、カードで対応できても限度額を超えていたり、ATMなども付近にないようなときはお金を工面することは非常に難しいと思います。

金額が少なくて、ATMなどがないだけで隣に友人がいたら友人にお金を借りると思います。

預金から繰り出すかキャッシングで借りると思います

10万円が必要になったら、基本的には預金から繰り出して済ませると思います。

しかし、残高が少ない時に10万円を下ろしてしまうと、その後に急な出費が必要になった場合に困ると思うので、キャッシングで借りるという方法も考えると思います。

私の場合、パソコンの故障で急に10万円が必要になるというケースが現実的に考えられます。

ノートパソコンを使っているのですが、ノートパソコンの場合はディスプレイのバックライトの寿命や、HDDの寿命などで突然通常通りに使えなくなります。

ノートパソコンの寿命はそれほど長い訳ではないので、デスクトップ型と違って本体ごと買い換えているのですが、大体10万円くらいかかります。

最近のキャッシングは利用方法が増えて便利になっているので、キャッシングのカードを持っていると限度額以内でいつでも融資を受ける事ができます。

インターネットで指定の口座に振り込んでもらったり、キャッシング会社のATMだけではなく、コンビニのATMからも借りる事ができるので便利ですし、返済も同様に行う事ができます。

10万円くらいになってしまうと友人や家族からも簡単に借りられる額ではないと思うので、そういう場合はキャッシングを利用するという選択肢も十分に考えられると思います。