タグ別アーカイブ: ATM

預金から繰り出すかキャッシングで借りると思います

10万円が必要になったら、基本的には預金から繰り出して済ませると思います。

しかし、残高が少ない時に10万円を下ろしてしまうと、その後に急な出費が必要になった場合に困ると思うので、キャッシングで借りるという方法も考えると思います。

私の場合、パソコンの故障で急に10万円が必要になるというケースが現実的に考えられます。

ノートパソコンを使っているのですが、ノートパソコンの場合はディスプレイのバックライトの寿命や、HDDの寿命などで突然通常通りに使えなくなります。

ノートパソコンの寿命はそれほど長い訳ではないので、デスクトップ型と違って本体ごと買い換えているのですが、大体10万円くらいかかります。

最近のキャッシングは利用方法が増えて便利になっているので、キャッシングのカードを持っていると限度額以内でいつでも融資を受ける事ができます。

インターネットで指定の口座に振り込んでもらったり、キャッシング会社のATMだけではなく、コンビニのATMからも借りる事ができるので便利ですし、返済も同様に行う事ができます。

10万円くらいになってしまうと友人や家族からも簡単に借りられる額ではないと思うので、そういう場合はキャッシングを利用するという選択肢も十分に考えられると思います。

パチンコ屋の駐車場にATMを置かないで欲しい

私のキャッシングの経験は、非常に恥ずかしい内容です。
ぱちんこの軍資金が足らずにキャッシングをし、気がついたら債務が膨らんでしまったという経験です。

ある日、パチンコをうっていました。
知っている方は知っていると思いますが、確率変動が潜伏したのです。
この間は通常通りに玉が減っていきますので、当たるまでの追加投資が必要となります。
みすみす確変状態を捨てるわけにはいきません。
かといって軍資金が底を突いてしまいました。
財布の中にはカードローンのカードが入っています。
そして、その会社のATMのプレハブがパチンコ屋の駐車場の敷地内に設置されていました。
正確にはパチンコ屋の敷地ではなく、隣の誰かの敷地なのかもしれませんが、見た目そうなっています。
しょうがないので、私は3万円キャッシングで引き出しました。
この軍資金で追加投資をして連チャンを手に入れることが出来ました。
結果8万円の勝利を達成したので、その足ですぐに返済しました。
この経験が後々仇となったのです。

パチンコの軍資金がなくてもキャッシングをして、そのお金で勝利を収めれば、自分の持ち金がなくても運用が出来ると錯覚を起こしてしまいました。
当然負けることが多いですから、負けてもそれを取り返すだけの勝利を収めればいいのだと考えさらにキャッシングをして、パチンコに注ぎ込むという馬鹿な負の連鎖です。
パチンコ屋とカードローン会社が結託している罠にかかってしまいました。