今すぐお金が欲しい時は、借りたり物を売って対処します

大事な家族のことで何かがあった時、今すぐお金が欲しいと思ってしまいます。

以前娘が急に長期入院したことがありました。
突然のことで用意できるお金があまり無く、焦ってお金を集めて回ったことを覚えています。
親族や友人にお金を借してもらったり、会社の上司にまでお金を貸して頂きました。
それでも足りなかった分は、カードローンで何とかしたのです。
正に苦渋の選択といったところでしたが、もう他に選択肢がなかったといった感じです。
この時ほどお金が欲しいと思ったことは、今までの人生で他に無いと思います。

それから子供の学校の入学金や授業料の支払い時に、多額のお金を用意する必要に迫られました。
私立の学校に通わせることにしたのですが、ちょっとお金が用意し切れなかったのです。
その時は家にあるものを片っ端から、リサイクルショップに売りに行ったりしました。
他には私が学生時代から趣味で集めていた、大量のフィギュア等をオークションで売ったりしました。

今後子供が成長して高校や大学に入る時に、再び今すぐお金が欲しいと思う瞬間が来ると思います。
なるべく貯金をしておいて対処したいですが、それでも足りなかったら物を売ったり、お金を借りることになりそうです。

家族のためにする借金なら、家族に内緒にするのもありだと思います。

私は家族に内緒でお金を借りたことはありません。そもそもお金を借りなければならないような、突発的な事故などに巻き込まれたことがないからです。

しかし、家族に内緒でお金を借りるのは、なるべく避けた方がよいと思います。

やはり借金には連帯保証人が必要で、その際には家族の力を借りることになると思われるます。だから、借金に際しては事前に家族に相談すべきだと思います。

自分がきちんと返済出来なければ家族に迷惑がかかることにもなり得るし、そもそも家族に使い道が説明出来ないような借金はすべきではありません。

しかし、例外的に家族に内緒にして借金した方が良いケースもあり得ます。

たとえば家族の誕生日にサプライズで旅行といった大きなプレゼントをする場合や、親の病気を治す為の通院費用を負担するといった場合などです。

このような場合に借金したことを家族に伝えると、家族は恐縮してしまうため、むしろ家族のためにお金を使う場合に借金する際には、家族には隠すべきだと思います。